白髪染めはどのくらいで使うの?

白髪を隠すには、どのくらいのペースで白髪染めをみなさんはおこなっているのでしょうか?アンケートをとると、1,2か月に一度くらいのペースでの白髪染めを染める回数が多いようです。一般的に人の髪の伸びるスピードは、1か月に1センチから1.5センチくらい伸びるといわれていて、そのため、白髪が目立ってくるようになり、染めなおす人が多いのではないでしょうか?
白髪染めは少なくとも、頭皮に刺激を与えることが多いので、あまり頻度が高いといい影響があるとは言えません。
また、毎回全体を染めているのも経済的に負担もありますから、その生え際だけを染める方法で、染める頻度を少なくし、頭皮に与える影響も少しずつ減らす「リタッチ」という方法を行うこともお勧めです。使っている白髪染めが「使い切りタイプ」であれば、何度も使用することが困難でありますが、それ以外のものであれば、生え際が目立つようになったら、リタッチを行い、生え際の差の見苦しさを解消することができるでしょう。注意点は、生え際だけを塗ると、前回染めた箇所との差が生じてしまいますから、まずは、生え際の白髪に既定の時間、染料を塗り、その次に生え際につけた染料を前回染めた箇所に引き伸ばします。放置時間は、少し短めすることがポイントです。そうすると、境目があまりなくなり、汚いムラがなく自然な状態に染め上ります。

Copyright(c) 手軽!経済的!自宅でゆっくり白髪染め!! All Rights Reserved.